ブログを引っ越すことにしました。

久しぶりのブログです。

 

このたび、ブログを他ブログに引っ越しすることにしました。

それにあたり、

ブログ記事は、多少の書き直しをしながら少しずつ移しているところです。

 

新しいブログ名は、ここでお伝えするのは控えますが・・・もし見つけていただけたら嬉しいです。

 

短い間でしたが、読んでいただきありがとうございました!!

 

 momomama

帰省中の英語育児って、どうしてる??

f:id:hapiseikatsu:20170613002323j:plain


今年も夏休みは両実家に合わせて1~2週間ほど帰省します。

英語育児をされてる方は、実家に帰省した時は、

英語はどうしてるんでしょう?


私の場合、自分の実家ならまだ英語やる余裕があるけど、

旦那実家だとどうしても英語を使うことに躊躇してしまいます(^_^;)


旦那実家には、英語育児をしてるというのをまだ話した事がないからというのもあります。

なので、旦那実家に帰省の際の英語育児は、語り掛けなどはやめて、

寝る前や隙間時間に英語アニメの動画を見せるくらいにしています。



自分の実家の場合は、出来るだけ英語に触れる機会を与えるようにしています。

帰省中にやる予定のこと

無料動画 Super Simple SongsシリーズYouTube
→この、Super Simple Songsのシリーズはひとつの動画が1時間ほどあり長いので、15分くらいで区切って細切れで見せる。

無料動画 MaisyちゃんシリーズYouTube

無料英語プリント (ちびむすドリル http://eigonurie.com
→アルファベットの点つなぎや英語絵カードのプリントを実家で印刷して行う。

DVD(中古こどもチャレンジEnglish)
→DVD1枚のみ(荷物になるので^^;)持参し、1日1回見たがったら見せる。

語りかけ
→朝の挨拶から始まり、カーテン開けドア開け〜トイレで使う日常会話。
着替え。今日の予定。夜寝る前の歯磨き、トイレやお休みの挨拶。


英語の絵本は薄いものを持参したいところです。

やはりMaisyちゃんシリーズや




Sight Word Readers
のうちのどれか数冊がいいかも。


いずれにしても、帰省ではジィジバァバが孫に会えるのを楽しみにしているし、

親子とも負担のないよう、英語ばかりじゃなく夏の遊びも楽しみたいと思います(o^^o)


親子英語の参考にしています↓
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

オンライン英会話【ネイティブキャンプ】の無料体験してみました(子供が)。

f:id:hapiseikatsu:20170218150258p:plain


現在、絶賛オンライン英会話を検討中。



理由は、

子供(5歳)に外国人とはなすことに慣れてほしいから。



(見た目が)外国人と接する機会を増やすべきだ」とずっと思っていましたから。。。



ということで、まず最初にお試ししたのは、【ネイティブキャンプ】


月額4,950円で、回数無制限で
24時間いつでもレッスンを受けることができます。

トライアルとして、7日間無料でレッスンを受け放題。

講師はフィリピンの方です。


早速、ホームページから登録を済ませ、アプリをダウンロードして、レッスン開始!

オンラインレッスン、すごく手軽に始められる

アプリをダウンロードして、スマホ(うちの場合iPhone6)でヘッドセットなどなくても受けられます。

申し込んでその場ですぐレッスン受けられるのです。

今の時代、こんな手軽に英会話できるんだ。と感動をおぼえました。


子供レッスンが得意な講師は、そうだとわかるように教師の自己紹介ページにバッチが示されています。

レッスン開始からレッスン中のようす

アプリを開いて、先生を探す。

しかし、人気なのか時間帯によるものなのか、すぐにレッスンが出来る状態の講師がいない。。。

しばらくスマホとにらめっこして、更新ボタンを押し続けていたらレッスン受講可能な講師が現れ、すかさずレッスンを受けるボタンを押す。

(予約することも出来る(コインが必要)ので、予約すれば確実に指定の時間に受けられます。でもうちの場合コイン使わなくても時間帯を変えればすぐに受けられました。)


子供は、最初は少し緊張気味で顔がこわばっていたけど、可愛らしい先生で、明るく口調も優しいので徐々に慣れていきました。

テレなのかはにかみながらも、ぽつぽつと話し始める。


最初は自己紹介。

名前、年齢、好きな食べ物など、質問を受ける。

レッスンテーマを「フリートーク」にしていたので、教材などはなくレッスンを進めていきます。

(キッズは-Let's Go-などの教材を使うレッスンテーマもあります。)


先生が、なにやらテキストを画面に映して、

色・形について英語で教えてくれ、それを子供がリピート。

言えない場合は、言えるようになるまで何度かリピートしたり。


お次はフルーツの名前、動物の名前、と次々と言えるようにリピートを繰り返しながら進めていきます。

なんて言ったか聞き取れない場合は隣にいる私に助けを求めてきたので小声で教えたりしていました。

Do you like~?

What's this? It's a ~.

などのやり取りやリピートしたり。


レッスンは25分間ですが、あっという間に終了。

25分というレッスン時間の長さは、子供が飽きる前に終わる感じで、ちょうどいいなっておもいました。


レッスン後、子供に感想を聞いてみた

私「レッスンどうだった?」

息子「おもしろかったぁ~」

私「また明日やる?」

息子「うん、やる!」


といった具合です。


現在レッスン5日目で、一日一レッスンずつ受けているのですが、

日に日に外国の人と話すことに慣れていっている感じがします。

そして、英語拒否をしない。レッスン中は。←これかなりうれしい。


月5000円以内で、24時間レッスン受け放題だったら、一日英語漬けにもできますね!

そんな環境かなり理想だけど、こどもはあきっぽいからうちの子なら一日1レッスンが限界だろうな。。。


それでも、週に3日受けたとしたらひと月で12レッスン、

1レッスンあたり400円ちょっと。

もし毎日1レッスン出来たら、月30レッスンだから、

1レッスンあたり160円くらい?!

破格のお値段(笑)


週に一回だけ英語教室に通うよりも、週3回、できれば毎日少しずつ話す方がどれだけ効果的だろうと思います。

送り迎えの時間を短縮できる(私が楽できる)し、時間は決まってないから好きな時に受けれるし、

英語教室行くとしたら6000円以上かかるし、

いいことづくめで本当。。。オンライン英会話、いいかも!!


ネイティブキャンプpのお試し期間(7日間)が終わったら、

次はDMM英会話とレアジョブ英会話
もお試しする予定です。

それぞれ特徴やレッスンの受講方法なども違うので、色々試して比較していきます!


親子英語の参考にしています↓
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

異文化交流イベントに親子で参加した際の長男の反応

f:id:hapiseikatsu:20161214005930j:plain

先日、子ども向けの異文化交流のイベントがあり、家族(夫、私、子供2人)で行ってきました。

アメリカ人女性が自国の紹介をして、その後子供達がアメリカ人女性が見守る中はさみやのりを使って工作をしたりボールやらフラフープなどで自由に遊んで交流するというもの。


これまで家の外で英語を話す環境といったら、幼稚園の英語クラスくらいだったのですが、

日本人の先生がレッスンしていたので、長男は外国人に接する機会が無くて、おそらく今回は初めての外国人との交流。

(しかも超べっぴん。)

息子、ブロンドヘアのべっぴんさんに話しかけられた反応

息子がブロンド美女に話しかけられた時の反応は・・・


顔がこわばり引きつりながら微笑む。

質問された英語に対して、とても時間をかけてから答える。
私に似て引っ込み思案か?!


英語で話しかけられたというよりも、見た目にビビったようだ。

だって簡単な英語の質問だったから。

ブロンド美女はテレビでしか見たことが無いだろうから、急に緊張したのだと思う。



この時私は思いました。

「(見た目が)外国人と接する機会を増やすべきだ」と。

英語クラスの先生(日本人)がいくらネイティブ並みの英語を話していたとしても、もう5歳。

日本人とそうでない人種の区別がついてしまっているため、見た目が日本人じゃないだけで構えてしまう。

ちなみに2歳の次男は、分け隔てなく英語で話しかけられてもニコニコ

何色かを英語で聞かれて、イエロー!と英語で答えていました。まだピュアです。

その後も2歳児は何度かブロンド美女にちょっかいかけに行っていました。(ハイタッチなど)

ネイティブに接する機会を作ろう

家での英語の語り掛けもとても大事だけど、やはり外で話す機会もこれからは作ったほうがいいかもしれない。

週一回、たとえ月一回でもいいから、そういう機会を作ることで英語を話すことと、色々な国の人と話すことに拒否反応がなくなるのではないかと思います。

とにかく、慣れだと思いますが。。

ネイティブと話せる英会話教室を探しているところです。

田舎だからなかなか無いけど、いざとなったらやはりオンライン英会話でネイティブと接してもらおう。

そう思って、探しているところです。

まずは無料体験で息子の反応を見てみよう。楽しい!やりたい!っていうことになったら、始めようと思います。

教室に通うかオンライン英会話を始めるとなったら、費用はかかってしまうけど、まだ頭が柔らかいこの時期は大事なので、この機会に始めたいと思います!


にほんブログ村テーマ 英語子育てへ
英語子育て
親子英語の参考にしています
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

なるべくお金をかけない英語育児をしています。

f:id:hapiseikatsu:20161114000535j:plain

『家で英語育児やってる』って言うと、
「すごーい!」とか「難しそー!」って言われたりするんですが、
全然難しいことはやっていません。
むしろ、お恥ずかしいぐらい。。。

ディズニーの英語教材とか、ベネッセのワールドワイドイングリッシュとか、
いいなぁと思って資料請求したことあるけど、、、
すごくすーごく魅力的だけど、、、、
なんせ、お値段が・・・(´;ω;`)※資料請求についてくるDVD、有り難く見させていただいています。


英会話教室も考えたことはあったけど、
週一回通ったところでどうにかなるものではないと思うので。
それだったらレッスン料を英語の絵本に充てたいなと。。

ただ、同年代のお友達と一緒にレッスンを受けることや、
実際に英語を話す先生と接するというのは、
こどもにとっていい刺激になるのではとも思います。
もしかしたら今後英、会話教室は検討するかもしれません(*´∀`*)


実際、お金をかけたからといって
英語が伸びるというわけではないと思うんです。

英語にどれくらいの時間触れられたか。
ただお金をかけない分、
子供を魅了する素晴らしいDVDや可愛いパペットがない分、
親の自分が子供に対して意識して英語を楽しいものだ伝え続けることと、
少しでも多くの英語に触れさせるように努力する必要があると思います。

ってすごく自分の中の理想を書きましたが、
実際はそこまで英語に触れる時間はとれていません(^▽^;)
ほんとうに、ちょこちょこと、英語を使ったり使わなかったり。

しかし、積み重ねればきっと大きな違いが出てくるんじゃないかと思っています。

例えば、1日5分英語を話す機会があれば、

1カ月で、5分×30日=150分(2時間半)
半年で、150分×6ヶ月=900分(15時間)
1年で、900分×2=1800分(30時間)

1年で30時間は英語を話しているということです。
1日5分じゃなく10分だったらその2倍、15分だったら3倍・・・・

しかし、1日0(ゼロ)分だったら…いつまでも0分です。

小さな積み重ねを毎日続ければ、何かしらの変化・成長が起こらないはずはない!と思っています。



お金をかけない英語育児として出来ることは…

  • 英語の絵本を読む
  • 英語表現を日々語り掛け(一言だけでも)
  • 英語の無料プリントを印刷(ネットから)
  • 中古DVDを利用(オークション)
  • 子供向け英語の無料アプリ
  • 子供の好きなキャラの動画を英語で(YouTube)

etc....

私自身で出来ることを工夫して、なるべくお金をかけない英語育児をしていきます!
親自身も負担とならないよう、気軽な気持ちで、出来るときだけでもいいやという気持ちでやっています。
続けるということがとにかく大事だと思います。

★英語育児の参考になります

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へにほんブログ村 英語ブログへ

英語育児のペースはのんびりです。

現在の英語育児のペースについて。

以前は、英語に触れる日があったり触れない日があったりと
バラバラでしたが、
今では毎日、病気の時をのぞいて、
できるだけほんの少しでも英語に触れるようにしています。

取り組んでいる内容

日々取り組んでいると言っても、
1日のうちで合計すると
ほんの5分の語りかけと、数冊の絵本読んだり読まなかったり。

その他には、子どもが見たがったら英語系のDVDを見せたり、
遊びに夢中なら、英語のCD・DVDや歌のCDをかけ流しする、という適当具合。

私の理想とする英語育児は…

もっとハイペースでやれば結果も顕著に表れるのでしょうが、
あまり気合い入れすぎると燃え尽きてしまう性分なもので・・・^^;(飽き性)

しぜ~んと英語を少しだけ取り入れて、『いつの間にか英語が子供の日常に溶け込んでいる』
っていうのが私の理想です!!

ほんの少しでも、毎日必ず続ける!というのが目標です。

語り掛けも、初めて使うフレーズなどは初めぽかーんとしてるけど、
毎日言っていると日本語の説明なしに理解できるようになっている様子。

ちょっとの成長も、すごく嬉しいです♪
「子供の脳みそってスポンジのような吸収力!」と感動を覚えるのもしばしば。

亀のようなゆっくりさですが、この小さな小さな積み重ねが、
数年後にはどうなっているのか?
とても楽しみであります(o^―^o)

ゆっくりと、私も楽しめるくらいのペースで
これからものんびりと続けていこうと思ってます(*^-^*)



にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

私が英語育児ブログを書こうと思ったキッカケ

英語育児ブログを書こうと思ったキッカケ

ブログは以前、長男が生まれたころにも書こうと思って開設したことがありましたが、

三日坊主で終わりました・・・^^; 

今思えば、長男が小さかったというのもあって、
ブログの書く時間あるなら自分の時間ゆっくりしていたかったのだろうと思います(*´∀`*)



時を経て、次男も生まれ2歳になり、

夜寝る時間も定まってきて少し時間に余裕が出てきました。

それと同時に、今までテキトーにちょこちょことだけやっていた英語育児(的なこと)を

次男にもやっていこうという気になったため、

これを機に記録していきたい!とブログ開設に至りました。


なぜ次男にも英語育児をやろうという気になったか?

長男には一時期は熱心に英語に触れさせていましたが、

次男妊娠と同時にぱったりと途絶え(熱しやすく冷めやすい)、

その後生まれた次男には、英語育児というのを最近まであまり意識してませんでした。


これはただ単に、母のサボりです(笑)


あ、そういえば2歳になるまでほっといてた…と思い、

2歳になってから少しずつ英語で話しかける回数を増やすことにしました。

(と言っても、グッモーニンとかオープンとかの短くて簡単な表現ばかり。)

あと、よく本棚(日本語の絵本と英語絵本混ぜて収納してる)から絵本読んでと持ってくるんですが

たまたま持ってきた英語絵本を読んでやると、

チョロっと発音の真似らしき言葉を発するようになりました、いきなり。

発音の真似っていうのは、何ていうか、Rの発音らしき巻き舌の音です(^ ^)

そんなことがあった頃から、絵本を「よんで」と持ってくると、

なにやら「※☆〇●★?※」とまたRの発音交じりの意味不明の言葉を話しながら

読め読めと指示してきます。

これは、2歳児の単なる宇宙語かもしれませんが^^;、

今までそんな巻き舌の言葉しゃべっているのを聞いたことがなかったので

「これは、英語育児はじめるチャンス!!!」と思い、

英語育児再スタートすることにしました。

さて、ふたりの怪獣たちは、どんな成長を見せてくれるのか?!
これから、楽しみながら続けていきたいと思っています♪
よろしくお願いします!

【親子英語の参考になります】

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へにほんブログ村 英語ブログへ

SPONSORED LINK