読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

親子で英語でお話しましょ

子育て中にちょっとだけ英語を取り入れています。2人の怪獣の育児と英語取り組みの記録をスローペースで書いています。

1冊は持っておきたい英語育児表現集は『井原さんちの英語で子育て』(CD付き)

英語育児 英語育児の本

一冊は持っておきたい英語育児表現集(音声CD付き)

英語育児をしてみようと思って少したってから、「これなんて言うんだっけ?」
「本当にこの表現でいいのかな?」と、親の英語に自信が無くなる時がありました。

そこで、「正しい表現を知りたい!」という思いで購入したのが、『井原さんちの英語で子育て』という本。

夫婦で英語子育てに挑戦されている井原香織さんの本です。

f:id:hapiseikatsu:20161205113853j:plain

(表紙は次男がどこかにやってしまいました(^-^;)


(実際の表紙はこんな感じです↑)

私自身、英語は好きなんですが、もう文法とかすっかり忘れてるので、

語り掛けするときは出来るだけ正しい英語で話したいと思っています。

英語子育てするにあたって、「ん?この英語表現でいいのかな?」と思ったら、これを開けば大体解決します。

痒い所に手が届く!といった感じ。


付属のCDがかなり使える

付属のCDは、優しい女性の声で、聴きやすく癒されます(o^―^o)

私はよくこのCDをBGMにして家事をしたり、子供たちの聞き流しに使っています。

長男は、このCDの女性の声が好きで、

「ママもこんな風に優しく言えばいいんじゃない?!」

…とまさかのアドバイスをいただいたことがあります(笑)ママは、いつもガミガミしてるからね。。。反省(^▽^;)


『井原さんちの英語で子育て』の中身はこんな感じです

目次はこんな感じ。↓

f:id:hapiseikatsu:20161205113908j:plain

本では、息子さんに英語で子育てを始めたきっかけや、著者の英語子育ての方法だったり、

英語で子育てする楽しさなんかも書いてあって、

英語育児スランプに陥りかけた時に読むと、よしまたやってみよう♪と思えます。

f:id:hapiseikatsu:20161205113951j:plain

f:id:hapiseikatsu:20161205113940j:plain

f:id:hapiseikatsu:20161205113917j:plain

f:id:hapiseikatsu:20161205113929j:plain

まとめ

井原さんちの英語で子育て』は・・・・

・英語育児中に使う表現が盛りだくさんな優秀な英語育児表現集
・付属CDはかけ流しに使用できる(声が優しくこどもが安心する)
・付属CDはママの英語の勉強になる(英語と日本語訳を同時に聞ける)
・序章にある英語子育ての方法を読むとやる気が出る
・このやり方でいいんだろうかと迷った時は読めばヒントを得られる
・英語育児をこれからやってみようかなという方にもわかりやすい内容

などなど、何通りにも役立つので、いつも手元に置いておきたい本のひとつです。

井原さんちの英語で子育て―超使いやすい!表現集の決定版

英語で語り掛けしたいけど、どういったらいいか?言ってることが正しいのか?って思うことがよくありましたが、

この本の英語表現は子育て中に使うフレーズばかりで、短く簡単ですぐ使えるものばかりなので、

英語育児が初めての方にもぴったりだと思います。

↓英語育児の参考にしています。
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へにほんブログ村 英語ブログへ

英語がわからなくて悔しくて号泣しだした長男。これはチャンスだと思いました。

英語育児 英語表現

少し前の話なんですが、
5歳の長男が、某ゲームのキャラクターがゲーム最中に英語を話しているのを(なぜか急に)思い出して、

「どうして〇〇(キャラクター名)は英語しゃべれるの?
〇〇英語しゃべれなくなればいいのに!!」

と言って泣き出しました。
もうそれはそれは泣きわめいておりました。

私「どうして英語しゃべれなくなればいいって思ったの?」
長男「だって、英語わかんないんだもん」
と、泣きながら答えます。

私、ここでなんて言ったらいいんだろう。と一瞬迷いつつ、
なんか、これってすごいチャンスかも。と思いました。
私「そりゃわかんないこといっぱいあるよね。
〇〇(某キャラクター)も最初はわかんなかったけど、だんだんしゃべれるようになったんだよ。
●●(長男)も、英語しゃべりたいけどわかんないから悔しくてないちゃったんだよね? 
最初わかんないのは当たり前だから、これからどんどんわかっていくよ。
それに●●(長男)は、もう英語しゃべってるよ?」

と言い、これまで覚えた英語のフレーズを細かいものまでひとつずつ言って、
「これの意味わかる?」と、毎日私が話しかけて長男が理解していると思われる英語表現の数を数えながら、聞いてみました。

Open the door.
Take off your pajamas.
Put on your underwear.
Open up.
Sit down.
Turn off the light/ on the light.
Wash your hands.
Do you like ~?
Colors( red,yellow,blue,green,black,white.....)
Numbers(12345678910....)

私「これ、〇個、●●(長男)は、もうこの英語はわかるししゃべれるってことだよ、
〇個もわかってるなんて、すごいんだよ?」

さらに、続けます。
私「一日一個英語の言葉を覚えたら、一カ月で30個も覚えれるよ!
今日からママと一日一個覚えようか!」

そう言うと、長男は、

長男「うん(ぐすぐすしながらも少し明るい表情)」

という具合に、落ち着いたのでした。。。


このように英語を話せなくて理解できなくて悔しい!という気持ち、とても大事だと思います。
これは、「わかりたい」っていう強い気持ちの裏返しだと思いました。

この気持ちをバネにしたら、ぐんと英語のレベルUPするのでは?このチャンス、逃してはならない。
それでも、焦らず、一日一個の英語表現を覚えるというのを目標にして、取り組んでいきたいと思います。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

大事にとっておきたい♪子供が0~1歳の時に読ませてあげた英語の絵本たち。

英語育児 英語の絵本

長男(現在年中さん)に初めて英語の絵本を買ったのは、まだ生後7カ月の時です。
その時から、何冊も絵本を購入してきましたが、その中でも子供が特に気に入って何度も読まされた絵本をご紹介します。
(子供は気に入ったものは何回読んでも飽きないですよね。。。エンドレスで読まされました。。。(笑))


割と初めのほうに買った絵本は、歌の鳴る絵本。(絵本というのか?!)
f:id:hapiseikatsu:20161115234604j:plain
写真では見づらいかもしれませんが、テープでつぎはぎしてありかなり年季が入っています。

このおうたえほんは、もう販売されていないようです。
新しいバージョンが出ています。


長男が7カ月の頃は、まだお座りして遊んでいた時期だったのですが、
ボタンを押すとお歌が流れるのが不思議だったようで、
じーっと聞いていたり、リズムに乗って揺れていたりしていました。

ママが絵本を読まなくても、ボタンを押せば英語のうたが♪流れるので、とても楽ちんでした(笑)
気に入っていたようで、しばらくは一人遊びしてくれました。

少し大きくなってくると、布団のところに置いて、寝る前に子守歌代わりに聞いたりもしていました(*^^*)
5歳になった今もたまに弟と一緒に聞いて、口ずさんでます♪( ´▽`)


さらにお気に入りの絵本がこちらです。2012年10月購入。長男1歳半前のころ。

f:id:hapiseikatsu:20161114000535j:plain

I like it when... は、ペンギンのイラストがとっても可愛くて選びました。
ペンギン親子のやりとりがほっこりします。

息子が一番好きなページがこのハグするページ。
このページに来ると、よくママにハグしてくれました( *´艸`)
f:id:hapiseikatsu:20161116200748j:plain


Trains は、電車大好きな長男にぴったりだと思い迷わず購入。
なぜか、「踏切」が大好きで、踏切のページで効果音と一緒に英語を読むとかなり喜んでくれました♪
f:id:hapiseikatsu:20161116200957j:plain


以上ご紹介した絵本たちは、次男も気に入っていて、今も読み継がれております(*´艸`*)
次男は、2歳になって少ししてから英語の絵本を「よんで♪」と言って私のところに持ってくるようになりましたが、
そのリピート率が高いのが、長男と同じく上記の『I like it when....』と『Trains』です。
ほぼ毎日読んでいるんじゃないかという気がします^^;

そして、なぜか長男と同じページに食いつきます(笑)
(兄弟だからってことじゃなくてただ単に子供が食いつきやすいページなのかも^^;)

見開き1ページ内の単語数も少なくて、簡単な英語ばかりなので、
英語が苦手というママにも難なく読める絵本だと思います。

次男に渡るころにはもうボロボロの絵本ばかりですが、
すごく小さいころからたくさん読んでとっても愛着があるので
子供たちが成長してもずっと取っておきたい絵本です(*^-^*)


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へにほんブログ村 英語ブログへ

なるべくお金をかけない英語育児をしています。

英語育児

f:id:hapiseikatsu:20161114000535j:plain

『家で英語育児やってる』って言うと、
「すごーい!」とか「難しそー!」って言われたりするんですが、
全然難しいことはやっていません。
むしろ、お恥ずかしいぐらい。。。

ディズニーの英語教材とか、ベネッセのワールドワイドイングリッシュとか、
いいなぁと思って資料請求したことあるけど、、、
すごくすーごく魅力的だけど、、、、
なんせ、お値段が・・・(´;ω;`)※資料請求についてくるDVD、有り難く見させていただいています。


英会話教室も考えたことはあったけど、
週一回通ったところでどうにかなるものではないと思うので。
それだったらレッスン料を英語の絵本に充てたいなと。。

ただ、同年代のお友達と一緒にレッスンを受けることや、
実際に英語を話す先生と接するというのは、
こどもにとっていい刺激になるのではとも思います。
もしかしたら今後英、会話教室は検討するかもしれません(*´∀`*)


実際、お金をかけたからといって
英語が伸びるというわけではないと思うんです。

英語にどれくらいの時間触れられたか。
ただお金をかけない分、
子供を魅了する素晴らしいDVDや可愛いパペットがない分、
親の自分が子供に対して意識して英語を楽しいものだ伝え続けることと、
少しでも多くの英語に触れさせるように努力する必要があると思います。

ってすごく自分の中の理想を書きましたが、
実際はそこまで英語に触れる時間はとれていません(^▽^;)
ほんとうに、ちょこちょこと、英語を使ったり使わなかったり。

しかし、積み重ねればきっと大きな違いが出てくるんじゃないかと思っています。

例えば、1日5分英語を話す機会があれば、

1カ月で、5分×30日=150分(2時間半)
半年で、150分×6ヶ月=900分(15時間)
1年で、900分×2=1800分(30時間)

1年で30時間は英語を話しているということです。
1日5分じゃなく10分だったらその2倍、15分だったら3倍・・・・

しかし、1日0(ゼロ)分だったら…いつまでも0分です。

小さな積み重ねを毎日続ければ、何かしらの変化・成長が起こらないはずはない!と思っています。



お金をかけない英語育児として出来ることは…

  • 英語の絵本を読む
  • 英語表現を日々語り掛け(一言だけでも)
  • 英語の無料プリントを印刷(ネットから)
  • 中古DVDを利用(オークション)
  • 子供向け英語の無料アプリ
  • 子供の好きなキャラの動画を英語で(YouTube)

etc....

私自身で出来ることを工夫して、なるべくお金をかけない英語育児をしていきます!
親自身も負担とならないよう、気軽な気持ちで、出来るときだけでもいいやという気持ちでやっています。
続けるということがとにかく大事だと思います。

★英語育児の参考になります

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へにほんブログ村 英語ブログへ

英語育児のペースはのんびりです。

英語育児

現在の英語育児のペースについて。

以前は、英語に触れる日があったり触れない日があったりと
バラバラでしたが、
今では毎日、病気の時をのぞいて、
できるだけほんの少しでも英語に触れるようにしています。

取り組んでいる内容

日々取り組んでいると言っても、
1日のうちで合計すると
ほんの5分の語りかけと、数冊の絵本読んだり読まなかったり。

その他には、子どもが見たがったら英語系のDVDを見せたり、
遊びに夢中なら、英語のCD・DVDや歌のCDをかけ流しする、という適当具合。

私の理想とする英語育児は…

もっとハイペースでやれば結果も顕著に表れるのでしょうが、
あまり気合い入れすぎると燃え尽きてしまう性分なもので・・・^^;(飽き性)

しぜ~んと英語を少しだけ取り入れて、『いつの間にか英語が子供の日常に溶け込んでいる』
っていうのが私の理想です!!

ほんの少しでも、毎日必ず続ける!というのが目標です。

語り掛けも、初めて使うフレーズなどは初めぽかーんとしてるけど、
毎日言っていると日本語の説明なしに理解できるようになっている様子。

ちょっとの成長も、すごく嬉しいです♪
「子供の脳みそってスポンジのような吸収力!」と感動を覚えるのもしばしば。

亀のようなゆっくりさですが、この小さな小さな積み重ねが、
数年後にはどうなっているのか?
とても楽しみであります(o^―^o)

ゆっくりと、私も楽しめるくらいのペースで
これからものんびりと続けていこうと思ってます(*^-^*)



にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

0歳の赤ちゃんによく話しかけていた英語表現はこの2つ♪

語り掛け 英語表現 英語育児

長男が0歳の時、漠然と「将来英語を好きになって欲しいなぁ。得意になってほしいなぁ」と考えていました。


まだ言葉もわからないとは思いつつ、何かいまからできないかなと、

ネットで調べた赤ちゃんへの英語表現をよく語り掛けていました。

かなり良く使った表現は次の2つです☆


オムツ替えようねー 
Let's change your diaper.

レッチェンジヨァ ダイパァ)

すごい可愛いね♡
You're so cute ♡

〈お前はほんとかわいいのう♡〉と言ってるつもりで使ってました(笑)

こればっかり言ってました♪

短くてすごく簡単なので口ぐせになっていたという感じです。

0歳の子どもからは、もちろん特に反応はありませんが(^▽^;)

これから始まるママの英語育児の慣らしにはちょうどいいかもしれません。



調べたところ『英語 de 子育て』というサイトの0~3歳向け英語フレーズの1位&2位の表現ですね!

もしかしたら、このサイトを見て取り入れたのかも?!記憶があいまい・・・

私の愛読英語育児書・井原さんちの英語で子育て [ 井原香織 ]にも、Let's change your diaper.を使っていたと書いてありました(*^▽^*)


いま2歳の次男ですが、まだトイレトレーニングが全然でおむつしてるので、

2歳ぐらいまで使える表現ですね!

こどもが0歳のころは、おむつも頻繁に変えるし、

本当に天使のように可愛いし(笑)、

かなり言う機会が多いので、0歳児~2歳くらいの子を持つママはぜひ使ってみてくださいね(^▽^)/

You're so cute.は、永遠に使えますね( *´艸`)

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

はじめましてのごあいさつ。

あいさつ

はじめまして!

以前fc2でブログを書いていましたが、心機一転はてなブログにお引越ししました!

現在、旧ブログの記事を徐々に移動させているところです。


このブログでは、わが子に日々英語をほんの少しずつでも触れさせたら、
どれくらいの英語力がつくのか、英語に対する意識はどうなるのかを観察し、
その日やったことなどを記録したりしなかったり・・・

英語育児をしているうちに出てくる英語拒否の事など、悩みなども書いています。

最初にお伝えしますが、かなりスローペースの英語育児です!
意気込みすぎると途中で燃え尽きてしまう性格なので、
長いスパンで記録していけたらと思っています。

子供に「英語は楽しい♪」と少しでも思ってもらえるように、
英語という言語は特別なものじゃないよ、というつもりで
自然な形で触れさせるのが目標です・・・(あくまで目標)

そして、まだ実現できてませんが、いつかこどもと英語で(自然に)
会話してみたいな・・・という淡い夢もあります(*´艸`*)


まずは自己紹介。

私(Momomama)
・・・英語圏に数ヶ月だけ住んだことあるが、人見知りのため英会話の上達に伸び悩む経験をもつ。30代主婦。

・・・要領が良くお調子者。こどもの面倒見は良い30代。
長男
・・・年中さん。毎日元気!0歳から軽く語り掛けを始めるが途中英語離れ期間あり。
次男
・・・兄にいつも泣かされる2歳。見た目社長(特に腹回り)。英語に触れさせたのは兄より遅く1歳半過ぎ。でも兄より英語の吸収良い?!

以上の4人家族です。
どうぞよろしくお願いします♪

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

SPONSORED LINK