なるべくお金をかけない英語育児をしています。

f:id:hapiseikatsu:20161114000535j:plain

『家で英語育児やってる』って言うと、
「すごーい!」とか「難しそー!」って言われたりするんですが、
全然難しいことはやっていません。
むしろ、お恥ずかしいぐらい。。。

ディズニーの英語教材とか、ベネッセのワールドワイドイングリッシュとか、
いいなぁと思って資料請求したことあるけど、、、
すごくすーごく魅力的だけど、、、、
なんせ、お値段が・・・(´;ω;`)※資料請求についてくるDVD、有り難く見させていただいています。


英会話教室も考えたことはあったけど、
週一回通ったところでどうにかなるものではないと思うので。
それだったらレッスン料を英語の絵本に充てたいなと。。

ただ、同年代のお友達と一緒にレッスンを受けることや、
実際に英語を話す先生と接するというのは、
こどもにとっていい刺激になるのではとも思います。
もしかしたら今後英、会話教室は検討するかもしれません(*´∀`*)


実際、お金をかけたからといって
英語が伸びるというわけではないと思うんです。

英語にどれくらいの時間触れられたか。
ただお金をかけない分、
子供を魅了する素晴らしいDVDや可愛いパペットがない分、
親の自分が子供に対して意識して英語を楽しいものだ伝え続けることと、
少しでも多くの英語に触れさせるように努力する必要があると思います。

ってすごく自分の中の理想を書きましたが、
実際はそこまで英語に触れる時間はとれていません(^▽^;)
ほんとうに、ちょこちょこと、英語を使ったり使わなかったり。

しかし、積み重ねればきっと大きな違いが出てくるんじゃないかと思っています。

例えば、1日5分英語を話す機会があれば、

1カ月で、5分×30日=150分(2時間半)
半年で、150分×6ヶ月=900分(15時間)
1年で、900分×2=1800分(30時間)

1年で30時間は英語を話しているということです。
1日5分じゃなく10分だったらその2倍、15分だったら3倍・・・・

しかし、1日0(ゼロ)分だったら…いつまでも0分です。

小さな積み重ねを毎日続ければ、何かしらの変化・成長が起こらないはずはない!と思っています。



お金をかけない英語育児として出来ることは…

  • 英語の絵本を読む
  • 英語表現を日々語り掛け(一言だけでも)
  • 英語の無料プリントを印刷(ネットから)
  • 中古DVDを利用(オークション)
  • 子供向け英語の無料アプリ
  • 子供の好きなキャラの動画を英語で(YouTube)

etc....

私自身で出来ることを工夫して、なるべくお金をかけない英語育児をしていきます!
親自身も負担とならないよう、気軽な気持ちで、出来るときだけでもいいやという気持ちでやっています。
続けるということがとにかく大事だと思います。

★英語育児の参考になります

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へにほんブログ村 英語ブログへ

英語育児のペースはのんびりです。

現在の英語育児のペースについて。

以前は、英語に触れる日があったり触れない日があったりと
バラバラでしたが、
今では毎日、病気の時をのぞいて、
できるだけほんの少しでも英語に触れるようにしています。

取り組んでいる内容

日々取り組んでいると言っても、
1日のうちで合計すると
ほんの5分の語りかけと、数冊の絵本読んだり読まなかったり。

その他には、子どもが見たがったら英語系のDVDを見せたり、
遊びに夢中なら、英語のCD・DVDや歌のCDをかけ流しする、という適当具合。

私の理想とする英語育児は…

もっとハイペースでやれば結果も顕著に表れるのでしょうが、
あまり気合い入れすぎると燃え尽きてしまう性分なもので・・・^^;(飽き性)

しぜ~んと英語を少しだけ取り入れて、『いつの間にか英語が子供の日常に溶け込んでいる』
っていうのが私の理想です!!

ほんの少しでも、毎日必ず続ける!というのが目標です。

語り掛けも、初めて使うフレーズなどは初めぽかーんとしてるけど、
毎日言っていると日本語の説明なしに理解できるようになっている様子。

ちょっとの成長も、すごく嬉しいです♪
「子供の脳みそってスポンジのような吸収力!」と感動を覚えるのもしばしば。

亀のようなゆっくりさですが、この小さな小さな積み重ねが、
数年後にはどうなっているのか?
とても楽しみであります(o^―^o)

ゆっくりと、私も楽しめるくらいのペースで
これからものんびりと続けていこうと思ってます(*^-^*)



にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

私が英語育児ブログを書こうと思ったキッカケ

英語育児ブログを書こうと思ったキッカケ

ブログは以前、長男が生まれたころにも書こうと思って開設したことがありましたが、

三日坊主で終わりました・・・^^; 

今思えば、長男が小さかったというのもあって、
ブログの書く時間あるなら自分の時間ゆっくりしていたかったのだろうと思います(*´∀`*)



時を経て、次男も生まれ2歳になり、

夜寝る時間も定まってきて少し時間に余裕が出てきました。

それと同時に、今までテキトーにちょこちょことだけやっていた英語育児(的なこと)を

次男にもやっていこうという気になったため、

これを機に記録していきたい!とブログ開設に至りました。


なぜ次男にも英語育児をやろうという気になったか?

長男には一時期は熱心に英語に触れさせていましたが、

次男妊娠と同時にぱったりと途絶え(熱しやすく冷めやすい)、

その後生まれた次男には、英語育児というのを最近まであまり意識してませんでした。


これはただ単に、母のサボりです(笑)


あ、そういえば2歳になるまでほっといてた…と思い、

2歳になってから少しずつ英語で話しかける回数を増やすことにしました。

(と言っても、グッモーニンとかオープンとかの短くて簡単な表現ばかり。)

あと、よく本棚(日本語の絵本と英語絵本混ぜて収納してる)から絵本読んでと持ってくるんですが

たまたま持ってきた英語絵本を読んでやると、

チョロっと発音の真似らしき言葉を発するようになりました、いきなり。

発音の真似っていうのは、何ていうか、Rの発音らしき巻き舌の音です(^ ^)

そんなことがあった頃から、絵本を「よんで」と持ってくると、

なにやら「※☆〇●★?※」とまたRの発音交じりの意味不明の言葉を話しながら

読め読めと指示してきます。

これは、2歳児の単なる宇宙語かもしれませんが^^;、

今までそんな巻き舌の言葉しゃべっているのを聞いたことがなかったので

「これは、英語育児はじめるチャンス!!!」と思い、

英語育児再スタートすることにしました。

さて、ふたりの怪獣たちは、どんな成長を見せてくれるのか?!
これから、楽しみながら続けていきたいと思っています♪
よろしくお願いします!

【親子英語の参考になります】

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へにほんブログ村 英語ブログへ

SPONSORED LINK